--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ryuseiluna.blog95.fc2.com/tb.php/285-3be605fa

07

08

コメント

さざなみOTR 1/17京都会館第一ホール

お待たせしました、やっとやっとのことでさざなみOTRレポを今更ながらに上げます。
あの日は、笑ったり泣いたり、素敵な素敵なひと時を過ごさせていただきました。


じゃあ今回もとりあえずセトリからいきましょ。
今回のツアーでは公演後にセトリが張り出されなかったので、マジ焦りましたよ…必死こいて思い出しました(笑)


1.僕のギター
2.不思議
3.ヒバリのこころ
4.けもの道
5.トビウオ
6.点と点
7.チェリー
8.群青
9.ルキンフォー
10.P
11.楓
12.桃
13.ネズミの進化
14.夜を駆ける
15.Na・de・Na・deボーイ
16.スパイダー
17.8823
18.俺のすべて
19.砂漠の花
20.漣
●アンコール
21.初夏の日(未音源曲)
22.魔法のコトバ
23.みそか


物凄く豪華でしょ?(笑)
なんてったってアンコ一曲目がね…wwまぁソレはレポで語ります。
とりあえずレポへ…

…なんですが、いつもの如く注意(笑)
相変わらずの記憶力の悪さ故、あちこちかなーり怪しいです…あと感想多し。
MCもライヴ後一週間以内に纏めたんでまだマシだと思いますが(以下略
どこのMCだったかイマイチ覚えてない、というね(笑)ま、そこは許したって下さい…

あ、それと。レポのMC部分は色変えときますー一応。
あと名前は敬称略…ってか一文字表記させていただいてます。ご了承を。
マ→マサムネさん
テ→テっちゃん
た→たむたむ
崎→崎ちゃん
って感じです。
後、開場の反応とかエトセトラは()に入れときました。

ではではドウゾ!↓

感想主体で毎回無駄に長い琉奈のレポ、今回もせっかくだから朝から書きますよ(笑)

今回のライヴはクラスの友と行ったのですwいつも此処遊びに来てくれるアノ子です。イェイ。
あの日はせっかくライヴの日やというのに、朝から戦々恐々としてました(笑)
平日にライヴがある時点でピンチなんですが、本来なら木曜日は授業が早く終わる日なのです。講座は最悪サボればいいy(殴
で、ですがこの日は何故か!月曜日授業が移植された日…よりによって月曜日は授業がめいいっぱいある日であり、しかも最後の授業が我が担任…アワワ、もし説教が延長したらどうしよう(((゜д゜;)))
そんなワケで、学校ではワクワクしてんのか焦ってんのか何に怖がってんのか…よー分からん状態で過ごしてました(苦笑)
そのおかげで(?)授業もさっさと終わったので、友に助けてもらいつつダッシュで駅へGo!

なんとか予定通りの電車に乗れたので、三条で若干迷ったり逆方向の地下鉄に乗りかけたりしながらも(ぉぃ!)無事に京都会館に着きましたよ。
会館では既に長蛇の列が…入場が始まってたのね。
しかし5分前になっても列どころか会館前の人が消える気配が無し…こりゃ開演までに入らんやろって思った(笑)
中入ったら「開演時間過ぎてまーす!早く中に入ってくださーい!」って声が。
でもそんなん無視してそのままクロークへ直行(笑)お母さんに聞いてたんだよね。
クロークはマジ助かりますよ。学生は荷物多いんです。タダやし、利用しないと!
そしてそしてついにホールの中へ…!
うぉぉ懐かしい光景がっ!!あまったれ2005以来だ!(*ノノ)
席は5列目…普通に聞いたらものすんごくいい席ですが、京都会館ではそうはいきません(笑)
ここでは後ろから1,2,3…ってなってます。そこが京都会館のイイトコロ。
…つまり琉奈達は後ろの方(笑)言うても狭いホールだけどね。
とか言いつつちゃっかり双眼鏡を一応持って来た人ですが何か←

席に着いてちょっと落ち着いて来た頃、照明が落とされ、ついにライヴが始まる…っ!

長い前フリ終了、付き合ってくれた貴方はありがとう(笑)



闇の中、響き渡るはギターの音。
コレは…っ!1曲目は僕のギター!!
ドラムとベースが入るあたりからバッと照明が点く。青くてすごく綺麗。流石スピッツの照明さんはいつもすごい…!
ギターの音がぐっと染みる…アコギとエレキの絡み具合が素敵。
うむー今回のツアーも一曲目はアルバムの一曲目で来ましたか…!ぐっと盛り上がります。
てかてか崎ちゃんがめさカッコいい!ずっと崎ちゃん見てた!(笑)
2番のハモリのとことか特に!(*ノノ)(えらいピンポイントやな(笑

そして二曲目。てっきりアルバムの二曲目が来ると思った(笑)
二曲目は不思議!
ワクワクするような曲ですね。
シンセの音(?)がなんか良かったです。不思議!って感じがCD以上に出てますw
照明も爽やかで不思議って感じで綺麗ーw
そして曲の終わり方が好き(笑)CDではフェードアウトしてる曲ってライヴでは独特の終わり方するでしょ。アレ。


そして最初のMC。
初っ端のMCをちゃんと覚えてない子でゴメンなさい!(笑)
確か…

マ こんばんは、スピッツです!!

と、いつものくだりがあったような。
そこで、

マ 昨日ここでウルフルズがライヴやってたのね。この京都会館でね。
みんな見に行ったんだよね、オレ以外。
テ マサムネは行かなかったんだよな(笑)
た オレね、京都会館が好きで。
(わー)
ホラ、後ろの列から1、2、ってなってるところとか(笑)
マ ここ(一番先頭)は何列なの?
(33列ー!)
マ へぇー33列なんだ。
(いいなー!)
た それでね、一回そっち側(お客さん側)から見てみたかったのね。
そっちからスピッツ見たい。
全員 え?(笑)
マ スピッツ抜けないとな(笑)
テ ○○(誰かアーティスト)だ(笑)
マ うん、○○みたいに。スピッツ3人(笑)


と、そんな話だったと思います。


そして、三曲目はヒバリのこころ!
三曲目でデビュー曲が来るとは…!
20周年なんだなぁと改めて思います。なんとなく。
スカイブルーの照明が印象強かったです。
空を走るヒバリのよう…

続いて、四曲目。けもの道!
定番来ました!盛り上がりますねぇ~!
そして定番のフレーズ、「京都の日の出すごい綺麗だな~」まためっちゃ盛り上がります(笑)
ちなみに知らない子のために書いておくと、本来の歌詞は「東京の日の出すごい綺麗だな」なんですよ。ライヴでは、東京のトコにさまざまな地名が入るワケ。
コレが、イイんだよなぁ~(笑)
そんでけもの道ってサ、曲が一旦終わったように見せかけてさ、またフレ~フレ~フレ~って入るじゃないですか。
あの一旦終わると見せかけるところで拍手すべきだったんでしょうか…自分しなかったんですが(待
そんなことは置いといて、とにかくカッコ良かったw

そしてそのまま次の曲のギター音が走る。
五曲目はトビウオ!
ハードな曲が続いてノリノリっスね(笑)
密かにライヴでの演奏が楽しみな曲でして。やっぱりスピッツは裏切らないデスw
ギターが重厚でカッコ良かった!

そしてそして雰囲気が変わってギターソロ。こここのギターは…っ!!
「点と点やで!」友が声をかける。
六曲目は点と点!
のォォォォォ!!(*ノノ)(落ち着け
テンションは一瞬で破壊されました(笑)
Go!スカで初めて出会い、CDで再び出会い、このライヴで聴くことをずっと待ち続けて来たこの曲が!!
周りより浮きに浮いてボールテージMAX!(笑)
一人ピョンピョン飛んでましたが…なんでみんなそんなに静かなんですかっ!?(笑)
皆さん結構聴き入ってはったような…一人騒いですんません(笑)
いやーでもすげーカッコ良かったなぁー!CDとは別の良さがもうもうもう!
オルガンが控えめな代わりにギターが効いてて、さらにクールでレトロさアップ!
照明もマジカッコいい!ロック!ロックだぜ!何色やったっけなぁ…緑と紫やっけ?とにかくカッコ良かった!
あああ、も、アレは素敵すぎた…!!(*ノノ)


そんなテンション上がりきったところで次のMCが。

マ ありがとうございます。
(パチパチ)
えーみんなあったまってきた?(笑)
(あったまったよー)
よかったよかった。
オレはまだ手先が…冷たいんだけどね(笑)
(えぇー(笑))
今日寒いよね。雪降ってるんだよね。
みんな来たとき降ってた?
(降ってましたー!←)
そっか…帰りとか気をつけてね。
では、また少し冷えてきたところで(笑)次の曲。聴いてください。チェリーです。


…ゴメンなさい、叫んだのオレっちです(笑)
いや、いいじゃない思い出に←
叫んだ後、隣のおばちゃんに「やったね!」って言われました(笑)


七曲目は宣言通りにチェリー!
あの名曲が生で…!きゃー(*ノノ)
ジャンボリーデラックスのアノくだりを期待してみましたが、さすがにソレは無いな(笑)
でも流石名曲。良さがじんじん伝わってくるなぁーって思った。

八曲目は群青!
おぉ、この曲に始まりこの曲で終わった琉奈の恋の思い出の歌が…!(笑(待
コレ、後のMCとつながっておもしろいことになるんですが(笑)
演奏はね、めっちゃ良かったですよwギターが素敵。
スカイブルーの照明が綺麗でした。爽やかなw

九曲目はルキンフォー!
照明が!!めっちゃ印象残ってます。すごい綺麗やった!
なんか学校の放課後を思わせるような。暖かいけどどこか哀愁漂うようなオレンジでした。格子の影が学校の教室みたいで(笑)
そして重厚なギターがライヴに似合うね!いい演奏でした。


そして確かココでMCだったかなー…?忘れた、ゴメン(待
確かこんな話を…

マ(?) ウルフルズのトークとか見てて思うんだけどさ…
た 比べちゃダメ(笑)
て 違う次元だな(笑)
マ (笑)オレらのトークってビッグウェーブって無いよな(笑)
て さざなみしか起きない(笑)
(…)
て ホラ、さざなみ(笑)
(爆笑)
マ さざなみトーク!(笑)
て そしてオレらはまだまだ“旅の途中”だからな(笑)
(爆笑)
マ そんな旅の途中なオレらですが、これからも…ヨロシク!(笑)


琉奈的にはさざなみトークどころか爆笑トークですが、まぁ響き的にはこっちの方が…(笑)


次、十曲目はP!
おおお、Go!スカの感動再び…(笑)
ていうか、Go!スカ以上の感動が!!(*ノノ)
しんみり聴き入りましたよーストリングスが綺麗やった。
そして琉奈は崎ちゃんばかりガン見してました(笑)
ほら、この曲って叩いてるのドラムじゃないでしょ?それが見たくて。
なんでも叩いちゃう崎ちゃんはカッコいい…(*ノノ)
味があってよかったですよー

十一曲目は来ました、楓!
来たるあいのり旋風…なんて思っちゃったりして(笑)
じんと来ますね。バラード続きサイコー!皆様聴き入っておられました。

十二曲目は、桃!
イントロでテンション急上昇しました(笑)
爽やか系最高ですねー初夏って感じ。照明も爽やか。
…ぁ、あの、初夏じゃないよ悪しからず(笑)
終わり方が好きw
余韻余韻…!

そして十三曲目…わわわ、このギターは、ネズミの進化!!
Go!スカの感動再び!!(しつこいよ
…じゃなくて!なんですかこの格好良さは!!(*ノノ)
ギターが重厚!超ロック!超ハード!超ヘヴィメタ!(ちょっと言いすぎだろ…
とにかくバンバン重くて最高だぜっ!
進化しまくってますよGo!スカから(笑)
あと流れてる映像もカッコよかったなー白黒で。手とか水とか色々…なんかよく分からんけど(笑)
マジでロックでした。
絶対次のGo!スカにもリクしたいと思いましたw

次に十四曲目は…夜を駆ける!
Σマママママジですかっっ!!?(落ち着け
いやこのアコギとピアノは間違いない…夜を駆けるだ!(*ノノ)
ここにきて琉奈のいっちばん大大好きな曲が来てしまいましたよ!
術直後の夜にずっと支えてくれた曲…!(ちょっと古いよエピソード
じーんときてしまいましたよ思わず。。皆さん結構ノッていらっしゃるのに、一人聴き入ってたという(笑)
ドラムが、カッコよかったなー…


そしてここでMC。

マ オレらももう四十なんですが。
この年になるとね…物忘れがね(笑)
忘れない為にはね、いつもと違う行動をするといいらしい(笑)
オレの場合はね、チケット、財布に入れました!(モーション付き)っていう風にやってる(笑)
(爆笑)
何日何時!(しゅびっ)(他にも色々)
(爆笑)
テ あぁ、だからマサムネ今日なんかやってたの?なんとかなんとか(しゅびっ)
マ え?アレは違うよ。
テ いやいや。
た やってたね。
マ そうだっけ?
た もう忘れてる(笑)
テ 忘れてたら意味無いじゃん!
マ 草野マサムネには効果は無し(笑)

マ そういえば崎ちゃん今日しゃべってないよ(笑)崎ちゃん!
崎 オレもね、チケット無くしたの(笑)新幹線の。今日は自腹で来た(笑)
(えぇっ!?)
崎 財布に入れとかないとダメだね(笑)もらってすぐジャージに入れて。でもその後すぐにライヴ用の衣装に着替えたから、どこにあるか分かんなくなっちゃた(笑)
だから…気をつけないとね(笑)
マ …さざなみトーク(笑)


…あのね、コレ。
マサムネさんの動きが可愛すぎる!!(*ノノ)
なんですかあの動きは!!(笑)
あの動きの素敵さを伝えたくて、参考までに何かちょっと描いてみた…けど、何も伝わらねぇぜ!(悲
まぁまた…機会があったら載せますや。
あと崎ちゃんのトーク面白かったなーw
テンション急上昇してしまいましたよ(笑)
崎ちゃーん!って←


十五曲目は…特徴あるあのギター音が駆ける。Na・de・Na・deボーイ!
チャラララララ~って最初のギターあるじゃないですか。アレが長めに入って、ドラムがカンカンって入って。おぉーライヴだわぁ(*ノノ)
でね、意外に(?)重たい音でいい感じやったw
マサムネさんのちょっと低めの声が…またカッコいい(*ノノ)
そしてライヴだなぁーって感じでした。

十六曲目は…スパイダー!
Σスパイダー!?(*ノノ)
ここにきて往年の名曲がっ!!w
なんとなくマイブームやったので嬉しいー(*´∀`*)
みんなで手フリフリが楽しかったでーすw
あと最後!ライヴならでは、ギターとキーボードの競争みたいなの!アレカッコいいよねー好きだぁ。生で聴けてよかった!

そして十七曲目…来ました定番、8823!
ハイ、運動の時間がやって参りました(笑)
跳んで跳んで跳びまくりますよー!
当然のごとく、皆さんノリノリっすね!盛り上がりは絶好調!
相変わらずマサムネさんのギターソロがカッコいいことで…w
最高に盛り上がった一曲っス!

続けて定番、十八曲目は俺のすべて!
来ましたタンバリーン!!(笑)
マサムネさんに合わせてノりまくるのだw
てか最後のサビ前の間奏じゃ、36列の方々が羨ましかったなぁー(笑)
でもここで一番面白かったのはなんといっても、たむたむ!(笑)
いつもアソコでベースの破壊行為に入るじゃないですか(破壊行為って…
で、いつも崎ちゃんのバチの合図が入る間があって、からサビっしょ。
今回もありまして。

ギィィーーー

ーーーィィッ

……長っ!
待ってる!絶対マサムネさんも崎ちゃんもテッちゃんも待ってる!!(笑)
マサムネさんとか、めっちゃじぃーって見てたもん!(笑)
あんまりにも長いので本気で壊れたかと思った…

ーーィッガンガンガン!

って感じのあとで崎ちゃんのドラム入ってやっと終わった…
…なんか若干間の抜けた風に感じたのはオレだけか(笑)
そしてその直後のたむたむのドラム救済作戦に爆笑してました。一人で(ぁ
コレがスピ研に書いてあった救済作戦かっ!!って(笑)
たむたむの暴走っぷりはやはり素敵すぎる…w

そしてその次十九曲目はぐっと落ち着いて、砂漠の花!
あのテンション上がりきった曲からぐっとバラードに持ち込むマサムネさんの歌唱力はすごいよ…!!
めっちゃ感動して聴き入りました。
重厚な伴奏が素敵でしたw

そして本編ラストな二十曲目は、漣!
来ましたタイトル曲!待ってました!(≧▽≦)
改めてマサムネさんの声は美しいと思いました(何)高音の伸びかたが綺麗!
照明がすごい印象に残ってる。というより映像かな?
バックで流れてる映像が、漣をイメージしたものだね。不思議な感じだった。
右か左かは忘れたんだけど半分が水面に漣がたってる感じで、半分が海や山を越えていく感じのCGでした。
色はおとなしめ…やけど、幻想的な。
琉奈のイメージでは(個人的意見ゴメンなさいorz)明るいライトブルーなイメージあるんですけど、こういうイメージもいいなぁと思いました!
てかなんでこんなにクッキリ覚えてんだ自分…よっぽど印象的やったんやな(笑)
あの映像に釘付けやったもんなオレ!(笑)


そこで本編終了ーメンバーみんな引っ込んでいきます。
恒例でマサムネさん達はピックを、崎ちゃんはスティックを投げていきますのよ。羨まー!!
ここまで飛んで来ないかなー(無謀
最後に崎ちゃーん!!って叫んだ!←
んで照明落ちて、一旦落ち着いて。
友と良かったなーとか言いつつ座って、拍手拍手。もちアンコール!の拍手。
てかやっぱり今時はアンコール!って言わないんだなーホンマに(お前何様よ
んまぁそれは置いといて。
しばらく後に再びマサムネさん単独で登場!
こ、これはもしかして…!!


マ えーもう少し!歌わせてください!
(きゃー)
えー前京都に来た時に歌った曲なんですが。
実は…3日前に思い出しまして(笑)
(えぇー)
3日前に田村にね、「またあの曲歌うの?」って聞かれて。で、必死に思い出しました(笑)
(笑)
3年前に来た時に歌ったんだよね。今のところ京都だけで歌ってます。
(わー!)
聴いてください。初夏の日。


…そう、アンコール一曲目は、初夏の日!!
Σ待ってました本命!!(*ノノ)
あまったれ2005ツアー京都公演のあの日この場所で聴いてから再会を待ち続けたこの曲!!やはりマサムネさんは裏切らなかった!!
アコギ一本で歌う爽やかな曲…まさに初夏を思わせるようなw
感動!マジ感動しました!
別にバンドアレンジで聴きたいなんて贅沢言わないっスw(お前
いやちょっとそっちも気になるけどアコギ版いいよ!
またいつかCD音源化されることを夢見つつ…また京都で初夏の日を歌ってほしいです!!


ちなみに初夏の日歌った後…

マ 実は歌詞の中に“コテージ”とか入れてね、京都じゃないところでも歌えるようにしてあるの(笑)

という(笑)


そしてそこで恒例、メンバー紹介なり。
マ ではメンバー紹介!
ギター・テツヤ!!
(ジャラララーン)
テ オレね、昨日(ウルフルズメンバー)に会ったんだ。
マ ウルフルズの?
テ そうそう、ウルフルズの(メンバー)。
あの人にね、UKって書いてあるTシャツもらった。
マ UK?何それ?
テ ウルフルケイスケ(笑)
マ あー(笑)
(笑)

マ ドラム・崎山!!
(だららららっ)
崎 オレね、こないだ京都に来たの。
マ へー来たんだ。いつ?
崎 夏にね。東寺とか行った。
(おおー)
マ 修学旅行でも来たんだよね?
崎 うん。でもあのときは遊ぶのに必死だったから、あんまり覚えてない(笑)
今になって五重塔とか見るとさ、いいなぁって(笑)
た 大人になってから分かる良さってあるよね(笑)
崎 そんな感じ。
マ しみじみしてたんだ(笑)

マ キーボード・クージー!!
ク さっきさ、修学旅行の話してたじゃない。アノ制服って、個人によって変えるの?
マ え?どういうこと?
ク ホラ、改造とかしてる人っているじゃない(笑)
テツヤは長ランだね(笑)
テ こんな風に着て演奏!?(笑)
マ 似合うと思うよ(笑)
ク マサムネはブレザーだね!(笑)
マ オレは普通の学ランで(笑)
ク 何も手入れてないような(笑)
マ 無難に(笑)でも中には『恋人募集中』って書いてあったり(笑)
(爆笑)

マ ベース・田村!!
(ギィーン!)
た オレも修学旅行で京都来たんだけど。
修学旅行と言えばね…甘酸っぱい思い出が…(笑)
オレも当時ね、好きな子がいて。その子と一緒の班になりたかったんですよ。で、なれなかった。
テツヤは分かると思うんだけど…
テ 分かる分かる。あの子だな!(笑)
マ 幼なじみがいるって怖いな(笑)
た ホントに(笑)
それで、京都来る度に思い出すんだよね。
さっきもさ…ホラ、群青のとき。
「みんなとこの思いを共有出来てるんだなー」
って思いながら弾いてた(笑)
(笑)
マ えぇー(笑)

テ ちなみに田村が2組でオレが1組ね(笑)←違ったかもしれないorz
ではボーカル・草野マサムネ!!
(ジャララララン)
マ オレね、いつもここに立ってて思うんだけど…オレってここに立ってていいのかなって。
でも、オレに歌っててほしいって思ってくれる人が一人でもいる限り、歌い続けようと思います!


という。
なんか締めのマサムネさんの言葉が感動的な感じでした。


そしてアンコール二曲目は、魔法のコトバ!
うーんイントロのストリングスがやっぱり綺麗!
あの音はGo!スカのときもすんごい印象残ったよ。また聴けて嬉しいな。
あと照明がポップな感じでよかったwカフェチックな。
映像が可愛いってか。オレンジ系やったかな?確か…忘れた(お前
とにかくよかったのですよー!

そしてアンコール三曲目であり、ライヴラストの曲は…みそか!
Σなるほどォォ!!(何
締めがみそかってのはちょっと憧れ的な感じでした(笑)みそかって終わりの締めって感じするよね?
ハードで、テンポ良い曲の締めよかったです!カッコ良かったw


それで…それで遂に、ライヴ終わってしまいましたー!(ノ_・。)←
ここから先は独り言みたいなものですので、読み飛ばしていただいてかまいません。


いやもうなんか良すぎたよどうしよう!(笑)
と感動に浸りつつ。
初夏の日!初夏の日が!!
とか友に語ってたら、隣の席のおばちゃんが即座に突っ込んできてくれはりました!(笑)
そしてしばらく語ってました♪(笑)
どうやらこのお方もあまったれ2005ツアー京都公演来ていらしたらしく、CD音源化ずっと待ってたんだよね!と。わー分かってくださる方がいた!!(笑)
とくと初夏の日を語りました…ゴメン友、若干放置状態してまいました(お前

で、その後グッズ買いに行ったんですが…

Σさざなみストラップが無い!!?|||orz|||

売り切れでした(泣)
丁度スピ友の誕生日が翌日やったので買ってってやるって言ってたのですが、仕方ないので違うモノを…
自分は後ほど、通販で買いました。
…まさか一ヶ月も持たず壊れるとは思わなかった…(ぁ

でもまぁ、その代わりにさざなみボールペンを買ったわけで。
かなり重宝してますよアレ。買ってよかった!




…とまぁ、余韻を語ればキリ無いんで(笑)
兎に角楽しかったです!スピッツの皆様、ありがとう!!またライヴ行きたいよー






…と、最後に。
またまた恒例?何処でしゃべってはったか忘れてしまったMC集!!(ぁ
集といっても、今回は一つだけ。修学旅行のお話。
この話は重要だと思います(何
じゃどこで話したか忘れんなよ!!って話ですね(笑)
まぁいいや、以下からどーぞー。…いつか絶対想像図描いてやる!!←


マ オレ京都にはプライベートで来たことが無いんだよね。
京都は好きだからいつかプライベートで来たいなって。
前にも言ってたんだけど(笑)
(来てー)
マ みんなは修学旅行とかで来てるんだよね?
テ 来た来た。
た 来たよ。
テ 新京極とか歩いたりね(笑)
マ 修学旅行で来たかったな。
た 修学旅行来る?京都に。スピッツで(笑)
テ スピッツで修学旅行!(笑)
マ みんな学ランとか着て?(笑)
た 学ラン着て演奏するの(笑)
テ 崎ちゃんどうするの!?ドラム叩きにくくて仕方ないよ!?
(爆笑)
マ (笑)でもいいかもね。スピッツで修学旅行。
た 次やる?




ではでは、長々としたレポでしたがお付き合いありがとうございました!!

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ryuseiluna.blog95.fc2.com/tb.php/285-3be605fa

Twitter on FC2

プロフィール

時

Author:時
時(流星琉奈・たいむ)...

about...
女子
休養中/うつ病/ガス抜きにより回復を目指しているよ
古都/酒蔵のあたり
大学生/休学中/4回生のつもり
理系のつもり/微生物/酒…っ
美術部/立体作品等
軽音楽部/ドラマーのつもり/休部中
イラスト上手くなりたい/絵師友欲しいなぁ…

love...
スピッツ/ベルゲン会員/10年以上のお付き合い/空の飛び方/フェイクファー/三日月ロック/海とピンク/点と点/晴れの日はプカプカプー/崎ちゃん/ネム様/ていうか全員好きなんです
関ジャニ∞/赤青寄りの虹色eighter/赤い人は特別な人/2011.1.1に出会って一目惚れ/丸すば/やすば/松原./よこすば/三馬鹿/夫婦/ていうか全員好きなんです/パズル
SMAP/10年以上のお付き合い/慎吾ちゃん/木村拓哉様/ていうか全員好きなんです/Pちゃん
/なんだかんだ言って好き/ニノ/松潤/サクラップ
その他J事務所/ヒガシから関ジュまで広く浅くドンと来い
ポケモン/ポケスペ/真斗先生/3章まで読破/イエロー/シルバー
NARUTO/2章我愛羅奪回編まで読破/サスケ/ネジ兄さん/テマリ/ネジヒナ
図書館戦争/最近どどハマり/堂上教官みたいな素敵な恋人が欲しい/麻子さまみたいなに優しい男前な女性になりたい

listen...
スピッツ/ポルノグラフィティ/フジファブリック/スガシカオ/小田和正/オフコース/
Des-ROW
関ジャニ∞/SMAP/嵐/KAT-TUN/NEWS/テゴマス/TOKIO/V6

read...
ポケスペ/ゼルダの伝説シリーズ/NARUTO/銀魂/赤ずきんチャチャ/ヘタリア
キノの旅/戯言シリーズ

play...
ポケモン/赤緑黄ルビサファダイアモンド/探検隊
ポップン/いろはぐらいまで/Des-ROW
どうぶつの森/ゼルダの伝説/聖剣伝説/FF7/ぷよぷよ
TW1~4/クローバー&チェリー(TW1)/疾風(TW2)/ハナ(TW3)/ホタル(TW4)/現在はTW4のみのんびりプレイ中

respect...
渋谷すばる/草野マサムネ/真斗/姫川明/愛/黒星紅白/恩師/僕の大切な友人達

Web...
Twitter/mixi/instagram/The interviews/TW4(d11910)
何かあれば当blogコメント欄もしくはTwitterへどうぞ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。